すみません、検索キーワードは暇にならないか十個文字

趙曦

/弁理士
取扱業務
特許出願、実体審査とOA応答、復審、無効審判、有効性分析と権利侵害分析
技術分野
有機及び材料化学、無機化学、生物医薬、光電及び電子
個人紹介
2007年に中国科学院薬物研究所から卒業後、10年に渡って、知的財産権業務に従事し、豊富な実務経験を有する。豊田、住友化学、帝人化成、三菱化学などの日本の有名企業の案件を数多く代理し、日本特許理論・実践と深く対比・研究したことにより日本クライアントの知的財産権に関わる需要を深く理解してきた。2013年に日本の有名な特許事務所で研修し、日中両国の特許制度及び化学分野の審査実務における相違点と共通点を深く理解した。
略歴
  • 2004年 瀋陽薬科大学 薬学日本語専攻 学士学位
  • 2007年 中国科学院上海薬物研究所 薬化学専攻 修士学位
  • 2007年~2016年 中国国内有名な知的財産権事務所にて勤務
  • 2013年 日本青山特許事務所で研修
  • 2016年~2019年 中国国内ある有名な知的財産権事務所にて勤務
  • 2019年 当所入所
社会職務
表彰
執筆
  • 「先発医薬品とジェネリック医薬品の戦い——米国Hatch-Waxman法案の紹介」 「中国発明と専利」 2009.10

  • 「日中特許法異同」講演 日本関西特許研究会 2013年7月

返回顶部图标