すみません、検索キーワードは暇にならないか十個文字

張 英

パートナー/弁理士/高級エンジニア
取扱業務
特許出願及び出願書類作成、無効審判、行政訴訟及び民事訴訟
技術分野
工業触媒、化学工学、無機化学、バイオテクノロジー、生物化学、薬物学、材料、機械工学
個人紹介
大学卒業後、シノペック北京化工研究院でエンジニアを担当して研究開発及び特許出願に従事し、1999年に高級エンジニア資格を取得した。主に有機合成と触媒の研究を行い、複数の技術開発及び特許出願を完成したとともに、専門レベルの高い学術論文も複数篇発表した。2004年に当所に入所以来、主に特許訴訟、出願書類作成、科学と生物技術分野に関わる出願のOA応答、化学分野の特許クリアランスプロジェクト、特許ポートフォリオ作成戦略企画などに携わっている。2011年に中華全国専利代理師協会研修講師、及び国家知識産権局特許代理実務研修講師に選出された。また、2014年から2016年まで、「PCT実践マニュアル」「米国特許出願実務ガイドライン」「インド特許出願実務ガイドライン」などの書籍、指南の編纂に参与した。
略歴
  • 1988年 南開大学 無機化学専攻 理学学士学位
  • 1988年~1991年 天津市ガラス研究所にて勤務
  • 1994年 天津大学 工業触媒専攻 工学修士学位
  • 1994年~2004年 北京化工研究院にて勤務
  • 2004年 当所に入所
  • 2006年 アメリカCONNOLLY BOVE LODGE & HUTZ LLP法律事務所、HAMRE SCHUMANN MUELLER & LARSON P.C.法律事務所にて研修
社会職務
  • 中華全国専利代理師協会 会員
  • 中華全国専利代理師協会 研修講師
  • 首都専利代理業界 講師庫講師
  • 最高人民法院知的財産権事例指研究(北京)基地専門家相談委員会 専門家
表彰
  • 2020年 リード人材 首都知的財産権サービス業協会
  • 2020年 北京市優秀弁理士傑出弁理士 北京市専利代理師協会
  • 2017年 全国三星専利代理人 中国知識産権報
  • 2015年 全国特許情報講師人材 国家知識産権局
執筆
  • 「審査指南の改正が無効審判の双方当事者に対する影響」 『中国知識産権』雑誌 2020.07

  • 「中米両国における医薬品添加剤進歩性判断の相違点について」 『中国新薬』雑誌 2018.11

  • 「特許権侵害司法解釈から特許出願書類の作成方法を見る」 『中国発明と専利』雑誌 2017.10

  • 「中米両国における医薬品結晶形の特許進歩性判断基準の相違点について」 『専利代理』雑誌 2017.04

  • 「バラメータの特徴によって限定された製品の新規性判断の原則」 『専利代理』雑誌 2017.03

  • 「訴訟事例に基づき公知常識の認定を説明」 『中国知識産権』雑誌 2016.10

  • 「中国におけるGUI関連意匠の保護について」 Korea Institute of Intellectual Propertyの『 The Journal of Intellectual Property』Vol.10 No.3 (2015年9月号) 

  • 「PCT出願手続きにおける生物保蔵事項及び遺伝子序列事項の分析」 『中国発明と専利』雑誌2014.07

  • 「遺伝資源に基づいて出願したPCTの現状及び中国特許法の関連規定」 『中国発明と専利』雑誌 2012.07

返回顶部图标