すみません、検索キーワードは暇にならないか十個文字
当所が第九回中国特許年会に出展した
時間: 2018-09-04

微信截图_20180831142532.png2018年8月30日から31日まで、「特許で対外開放に助力」を主題とする第九回中国特許年会(CPAC2018)は北京亦創国際展示会センタで盛大に開催された。国内外の専門家を含む万余名の人が参加した。

 

今回の特許年会において、当所が新たに開発した製品の康信サービスプラットフォームを初めて公開し、多数の参加者に試用させた。

また、当所パートナーの李慧氏が「高価値特許のフルライフサイクル管理」のテーマで「高価値特許の定義、高価値特許を管理するポイント、サービス機構(事務所)と企業の協力」の三つの部分を巡り、講演を行い、受講者たちから好評を受けた。

今回の会議は円満に開催され、我国の特許技術と産業の発展及び企業の特許成果の建築と保護に助力した。



返回顶部图标