すみません、検索キーワードは暇にならないか十個文字
康信IPプラットフォーム新機能のご紹介
時間: 2021-02-25

先月末に康信IPプラットフォーム(中国版)は再アップロードし、商標使用許諾、商標登録証の再発行請求、商標変更、譲渡、更新証明の再発行請求等の機能が追加されました。続いて、今月末から、康信IPプラットフォーム(英語版)にも上記新機能を追加しますので、国外のクライアント様も新機能を使用できるようになります。下記のように、新機能についてご紹介いたします。


商標使用許諾について

「商標法」、「商標法実施条例」には、商標使用許諾の種類が記載されていないが、「最高人民法院による商標民事係争案件の審理における法律適用の若干問題に関する解釈」には、商標使用許諾が3種類に分けられている。即ち、独占的使用権、専用使用権、及び通常使用権の3種類があります。弊所IPプラットフォームの商標使用許諾機能を利用すると、スマートに許諾の種類が選択されることができます。そこで、通常より、補正リスクを低減することができ、査定までの期間も短縮できます。


商標登録証の再発行請求について

中国において、商標登録証の再発行を請求する方法は二つあります。即ち、1.紙面による請求と2.電子ファイルによる請求。紙面で請求する場合、商標登録証の紙面が再発行されますが、電子ファイルで請求する場合、商標登録証の電子ファイルのみが再発行されます。なお、両方の法律効力は同じです。今後、康信IPプラットフォームにログインして関連情報を入力すれば、再発行請求手続きを手早く依頼することができます。弊所経験豊富な代理人がクライアント様の注文を受けてから、速やかに資料をチェックして請求を提出します。また、提出後、進捗をウォッチングして、クライアント様への適時報告、文書伝達、及び法律意見送付を行います。


商標変更、譲渡、更新証明の再発行請求について

上記と同じように、商標変更、譲渡、更新証明の再発行を請求しようとする場合、康信IPプラットフォームにログインして関連情報を入力すれば、再発行請求手続きを手早く依頼することができます。当所代理人がクライアント様の注文を受けてから、速やかに資料をチェックして請求を提出します。また、関連進捗を適時に報告します。一方、クライアント様は康信IPプラットフォームで何時でも請求の状態を確認することができます。


どうぞ、康信IPプラットフォーム(service.kangxin.com)にご登録頂き、ご自由にご試用ください!

返回顶部图标