すみません、検索キーワードは暇にならないか十個文字
中国初めての知的財産権司法保護綱要を発表
時間: 2017-05-25 アクセス数:

4月24日に、最高人民法院は『中国知的財産権司法保護綱要(2016‐2020)』を発表した。『綱要』は、知的財産権司法保護の指導思想と基本原則を明確にし、30余年の知的財産権司法保護が「中国道」における成功経験を纏めた上で、開放的な知的財産権司法保護政策体系を建設すること等の八つの目標を系統的に提出した。また、これらの目標を実現するための15項の重点措置も提出した。当『綱要』は、最高法院が専門的な審判部門に対して初めて発表した保護綱要であるという。
 

同日に、最高人民法院が全国知的財産権宣伝週記者会を行い、『中国法院知的財産権司法保護状況(2016年)』(白書)と2016年中国法院十大知的財産権案件と50件典型的な判例を発表した。

出所:光明日報
 

{ms:cfield.business/}: {ms:cfield.introduce/}
业务咨询电话: {ms:cfield.hotline/}
-->
返回顶部图标