すみません、検索キーワードは暇にならないか十個文字
特許価値評価事例
時間: 2017-12-25

2016年、ある中国光電企業は、当該分野のアメリカ特許1件を購入しようとしていた。弊所は当該特許の価値評価の依頼を受けて、法律、技術、市場という三つの角度から評価を行い、コンサルティングレポートを提出した。主な評価内容は、以下のとおりである。

・特許の基本情報、法律状態、作成品質(特許性分析を含まない)、特許権評価指標(特許性、特徴度、引例、引用された状況など)、権利侵害訴訟に関する情報、被疑侵害製品の状況を分析

・当該分野の特許交易公開情報を調査し、関連特許の交易状況を参照しながら、本件特許交易の価格を予め評価した。また、本件特許の譲渡、ライセンスの可能性分析を行い、その他の候補特許権(特許出願)も提供した。

・特許権者は、アメリカのある国有機構であるため、アメリカの関連法律規定及びその対応策を提供した。

限られた期間内に、充実したコンサルティングレポートを提出し、クライアント様の特許購入プロジェクトに助力した。


主要スタッフ
もっと見る
コラム
もっと見る
返回顶部图标