すみません、検索キーワードは暇にならないか十個文字

邹秋爽

/弁理士
取扱業務
出願書類作成、 OA応答、 特許復審、 特許無効審判、 特許調査、特許権侵害分析
技術分野
機械、 化学、 機電制御
個人紹介
効審判に携わっている。国内知名企業の新規出願とOA応答を数百件も代理し、また機械分野の無効審判も複数件代理し、豊富な実務経験を積重ねてきた。その他、特許出願戦略、特許ポートフォリオ作成戦略などの企画も得意としている。また、グリー、Yingliチャイナー、SUPOR、CRCC、State Grid、CNRなどの名企業に特許研修サービスを提供したこともある。2014年から2016年までは、講師として、中国知的財産権研修センタが主催した知的財産権大学・企業協力プロジェクトに参加した。また、2016年に北京市専利代理師協会に講師として招待された。
略歴
  • 2007年7月 中国農業大学 工程力学学部 学士学位
  • 2008年6月 当所入所
社会職務
表彰
  • 2021年 知的財産権保護サービス専門家(研修類) 北京市専利代理師協会
執筆
  • 「欧米日韓で審査意見に応答する際の補正策における差異」『中国発明と専利』雑誌 2020.08

  • 「『機能又は効果』により限定された特徴と限定性に対する読解」 『中国発明と専利』2019.11

  • 「『技術が簡単』な特許の出願書類作成のポイント」 『中国知識産権報』2018.11

  • 「クレームの課題の名称を合理的に確定する方法」 『中国知識産権報』2018.03

  • 「論理関係が特許の保護範囲に対する影響」 『中国知識産権』雑誌 2017.06

  • 「優先権書類の保護範囲が過小の場合、PCT出願する際の補正方法」『中国発明と専利』雑誌 2015.11

  • 「構造が明確であることは「実現できる」に同等するか」 『創新時代』雑誌 2013.03

返回顶部图标